×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

日向あずり
空色のひまわり

紹介

日向あずり様、男性、日本のイラストレーター。テーマは主として東方シリーズ、だから東方厨絵師です。描く技術、人気、そして作品産量、どれでも普通以上のレベルに着きますし、達人に自称しても、誰にも異議ありませんと思う。これ等はともかく、日向あずり様の作品内容もすごいです。超美形な人物だったり、可愛いだったり、萌えだったり、誰でもすぐ落せるんです。でもね、日向あずり様最初は普通の美少女絵師と思うが、もっと他の作品を見ると、時々『大胆な』表現がありますよ-R18とか、触手とか。数量はとでも少ないけど、大人の世界を描写する資質が十分あります。
全ての人々が彼の代表人物を持っている。もちろん、今回紹介する日向あずり様もありますよ、この人物はアリス・マーガトロイドです。日向あずり様の絵柄はなかなかやるので、彼の(?)アリスさんも愛くるしいキャラになる。アリスさんだけじゃなく、他の人物も萌え萌えです!最近の人物はロリ化進行中みたいけれど、幼女でも熟女でも、私は大歓迎ですよ。
結論しよう。日向あずり様は強い絵師です。沢山の依頼来るし、pixivへの投稿も止めないし、同人誌の産量にも多い。特に最近の作品『10年進化録』、私に「いつでも進化するし、脅威の成長力を持つ」、このような印象を感じられる。これからも凄い成長力を見せてくれよ、日向あずり様。
vermilion インタビュー 日向あずり
日付:2010/12/27

自身

◆先ず読者に挨拶しよう。
はじめまして、日向あずりと申します。東方projectシリーズやオリジナルの女の子の絵をメインに活動しております。現在は東方の二次創作同人誌がメインとなっておりますがこれからは他のジャンルにも手を出して行きたいと思っています。
◆PN「日向あずり」、及び「あzz」の由来を教えてください。
「日向あずり」の方は単純に「日に向かって」という前向きな気持ちと、空色という意味の「azure」をもじって繋げたものです。どれだけ空が好きだったんですかね、中二病です。ちなみに「あzz」は適当です。特に由来とかはありません。当時SNSなどで実HNを載せない作家さんに憧れて付けました。
◆ホームページ「そらひま」、なぜこの名前を付けてですか?
高校生くらいの時に「空色のひまわり」という名前のサイトを開いてたのですが、「長ったらしい!」と思い、呼びやすく「そらひま」と略して今に至ります。ちなみに、「空色のひまわり」というのも、空だとか、太陽のモチーフとなるひまわりが好きだったので、このような名前になっております。中二病です。
◆どのきっかけで描く事を目指しますか?
遡ればキリがないのですが、元々、小学生のころから漫画やキャラクターデザインを仕事にしたいと思ってました。主に鳥山明先生に憧れて、と言っても、その頃はさほど真剣に取り組んでおらず、落書きみたいなものを繰り返していたのですが。高校を卒業する間際、ずっと続けていた「絵」を真剣に仕事にしたいと思ったんです。それで、専門学校に入ったのが「きっかけ」だったと思います。
◆一番好きなキャラは東方のアリス・マーガトロイドですね、理由を教えてください。
気づいたら好きになってました。恋ってそんなものじゃないですかね?
◆どの原因で漫画を挑戦させるんですか?
イラスト一本ではこの先きついかなー、と思うのも一つの理由ですが、やはり漫画を描きたいという思いが残ってるのから描いてるのだと思います。とは言っても物語を考える能力が低いのでなかなか苦労してます。
◆HPで『実は昔から触手スキーだったりします』と言いました!これはこれは…ぜひ詳しい経緯を知らせてください。
言ってません!!!!いつ頃だったかは忘れましたが、ネットサーフィンしてた時にドラクエの触手絵を見つけて衝撃を受け、それ以来…という感じです。でもグロは苦手です。あくまでソフトなのが好みと言う感じで。
◆偶々エロい絵を作るんですね。
こんなこと言ったら引く方もいると思いますが、美少女絵ってのはエロくてなんぼだと思ってます。健全な絵なのにエロく見える女の子とかが描けるようになるのが理想です。

技術

◆作業環境、皆に見せてくれませんか?
汚いですがこれでもいつもよりきれいな方です。
◆CG技術はどこで勉強しますか?
CGの技術的なものはネットサーフィンで人のメイキングを漁って見たり、これだ!と思うメイキングの本を買って読んだりして見に付けました。あと、「デジ絵の文法」という番組にかなりお世話になった気がしま。
◆仕事中のリラックス法がありますか?
格闘ゲームやったりギター弾いたりして絵から離れます。昔ちょろっとだけバンドをやってた名残です。腕前は…お察し下さい。
◆一つ作品はどのくらいの時間で仕上げていますか?
物にもよりますがキャラだけなら4時間~8時間くらい。背景付きだと二日またいで10時間~14時間くらいでしょうか。(どっちもかなりアバウトです)
◆描いていて、楽しいと思うところはどのあたりですか?
色を塗り込む段階が一番楽しいです。どこにどんな色置こうかなとか、質感はどんな感じだろうとか考えながら、完成が見え隠れするのでとても楽しいです。
◆大変なところがありますか?
下書きが苦手なので辛いです。ここ1~2年、線を必要としない描き方をしていたせいで、線の技術が置いてけぼりになってしまっているんですよね。今自分が一番なんとかしないといけないところだと思ってます。

知恵

◆今までに描かれてきた作品の中で、一番気に入っている作品はどれですか?
うーん、どれだろう。強いて挙げれば「浴衣アリス」ですかね。上記にも書いた「健全なのにエロく見える」という理想に近い物が描けたと思ってます。あ、あと和服が好きなので。
◆絵を描く際、特に気をつけていることを教えてください。
キャラクターの「顔」です。キャラクターの絵において、見る側の目が一番行くところだと思うので、ここだけは不自然に見えないように最後の最後まで手をかけてます。絵柄をコロコロ変えてたせいもあり、まだ安定感がありませんが…
◆描くの原則はなんですか?
現実の世界だと絶対にあり得ない色などを絵だと自由に表現できるので、絵独特の淡い柔らかい雰囲気や、水彩画のような鮮やかさを大切にしています。
◆どの手法で作品の「イメージ」、及び「通じて伝えたいメッセージ」を読者に伝えますか?
キャラクターのしぐさや表情、シチュエーションかな?絵を見た人に、絵から色々想像していただけるようなものを描けるようになりたいです。
◆どんなふうに芸術の感受性を身に着けますか?
自分の方向性に合った上手い人の絵をたくさん観察して、模写してみたり、研究しながら、自分の絵に取り入れています。
◆もし依頼要求が原則を損害するなら、貴方の対応は如何でしょう?
いろんなものに挑戦したいので、ご依頼があったら精一杯描かせていただくつもりです。
◆どうやって時間を作って、絵を描きますか?
大変お恥ずかしいながら、絵一本の実家住まいというゆとり環境なので、時間はいくらでもあったりします。こんな素晴らしい環境を下さった親には感謝してもしきれないです。結果を出してお礼したいんですけどね。
◆スランプの時はどうやって抜け出しますか?
私の場合は脳が疲れてるときが大半なので寝ます。そうでないときはがむしゃらに基礎練習です。
◆貴方にとって、「絵を描く意味」を知らせてくれませんか。
今自分ができる中で、一番人を喜ばせられる手段だと思ってます。私としては「自己表現したい」というよりは、むしろそっちの方が大事で(自己表現したい願望も0ではないですが)。そういう意味でも私は「アーティスト」というより「クリエイター」寄りなのかなぁって最近思います。

動画「チルノが桜を凍らせるようです」

チルノが桜を凍らせるようです
◆作るの発想を教えてください。
最初はほんのお祭り気分でした。この時身内3人でサークル組んだのですが、「3人で合同サークル組むし、みんなで動画一個ずつ上げようぜ!」という悪乗り見切り発車の典型パターンですね。因みにそのサークルは半年もしないうちにスケープゴートしました。\デデーン/
◆プロットの設計経緯を教えてくれませんか。
ニコニコ動画に投稿することを前提としていたので、どうせならパロディネタとかをふんだんに使って、思いっきりバカやろう!と思って作りました。馬鹿と言ったらチルノしかいないでしょう。
◆動画を作るとき、特に困難なことがありますか?
作っている時はわりかし楽しかったので、特に困難に感じるところはなかったですね。しいて言えば、動画を作るソフトを探すのが困難でした。

最後

◆どの技法で挑戦したいですか?
やっと路線が固まってきたので、線画の制度や密度を上げていきたいです。臨場感のあるいろんなアングルにも挑戦したいですね。
◆これからの野望を教えてください。
一線で活躍できるイラストレーターになりたいです!そのためにも画力を上げないと。
◆絵師になって、一番うれしかったことはなんですか?
普段コメントやメッセージで応援メッセージをいただいたりすると、とても嬉しいのですが、やっぱりイベントで直接してお声をいただけた時は、ほんと嬉しかったですね。同人誌って作るのに結構手間も時間もかかって大変なんですが、それがあるからこそ「またがんばって本を作ろう!」と思える。そのくらい私にとって大事な部分です。
◆最後に、読者の皆さんにメッセージをお願いします。
ここまで読んでいただいてありがとうございました!こんな私ですがいつも絵を見ていただいて本当にありがとうございます。これからも迷走したり躓いたりすることもあると思いますが、よろしくお願い致します!
◆日向あずり様お疲れ様です。ありがとうございました。
絵師
日向あずり
ホームページ
プロフィール
pixiv
関連リンク
イラストの作る手続き
漫画の作る手続き